アニメなんでもワールドDX
イラストを中心に、好きなアニメ作品の感想やオリジナルのキャラクターなんかをいじくって楽しんでます!


ニコッとタウン・アバター!




カレンダー


<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール


風のりゅーりゅー

Author:風のりゅーりゅー
あまりに趣味が多すぎて、結局なにひとつ、モノにできずに日が暮れる…そんな毎日を送っている、1964’生まれの♂です!現在、嫁さんとネコ1匹とで幸せに暮らしてます。



リンク用バナー


 banner


ようこそ!




カテゴリー




最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




ブログ内検索




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2017.06.11  2017' ホタルだよ^^ <<10:37


2017 ホタルの里今年も行ってきました! ホタル見物です^^
このところ年中行事の1つとなってしまった感が
ありますが・・・今年は行ったタイミングが
良かったのか、この写真で見るより実際は
ずっと多くのホタルが乱舞していましたよ^^
今、世間では物騒なニュースばかりが溢れてて
見るのも聞くのもうんざりな日々が続いています。
この写真のような風景って昭和の初め頃なら
日本中あちらこちらで普通に見れたはずなんだけど
いつの間にやらすっかり見れなくなってしまいました。 
確かに今、日本は物資に溢れ個人の自由を謳歌出来る幸せな国になったと言えるのかも
知れませんが、その反面、個人の事しか目に入らなくなってしまい、他人を想いやる
優しさを無くしてしまった哀れな人種に見えるのは僕だけだろうか・・・。
消えゆくホタル達の生存環境と、世界に誇れた日本人ならではの「美学」の薄れゆく様が
すごくリンクしているように感じます。 いつまでも残したいなぁ・・・。
スポンサーサイト


No.89 / 特別編 / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

2017.05.07  17’ゴールデンウィークw <<18:13


芝桜あっという間にゴールデンウィークも過ぎて
また地獄のような仕事が始まるのかと思うと
ゾッとしますね~www 
さて、皆さんはこの連休どこかへお出かけ
されましたでしょうか? 
僕はそれほど遠出もしなかったんですが
左は兵庫県三田市にある「芝桜」を見に行って
来ましたよ^^ とても人が多くてびっくり
しましたが、その美しさに納得でした!

南港大橋2帰り道に大阪の南港あたりをドライブしまして
立ち寄った先がこの「南港大橋」の下の通称
「三角公園」です。 文字通りグーグルアース
なんかで上から見たら本当に三角形の形を
していますw 普段はまったく人の気配が無く
休日なんかにバーベキューを楽しむグループ
が居るぐらいですかね? 時折、野外ライブ
みたいなイベントで使用される事もある
みたいです。

南港大橋まるで気分はゴールデンゲートブリッジ!
・・・と言いたい所ですが、やっぱここは大阪^^;
汚れた海をサンタマリア号が進んで行きます。
ちょうどこちら側からのアングルだと手前に
「赤い橋」、右下奥に「白い橋」、そのまた奥に
「青い橋」が見えるんですよ^^ 
しかし、どうしてこんな場所にも拘らず普段は
人が居ないのか? それはこの場所が極めて
アクセスするのに不便な場所だからです。

たんぽぽの綿毛なんせここに辿り着こうと思ったらクルマ以外
自転車、バイクか徒歩しか無く、最寄りに電車
バス等いっさい無しw 車だってろくに駐車場
すら無いというね^^; そうそう、気の利いた
飲食店など皆無だからね?www
そんなわけでぼぉ~~~っとしたい人には
もってこいの場所なんですが、女性なんかは
独りで行かない方が安全上良いかも知れま
せんので、自己責任でよろしくお願いします^^

最後の写真はここに咲いていた、たんぽぽの綿毛をこないだ買ったレンズで試し撮りした
ものです。「シグマの18~35ミリF1.8通し」のレンズですっごく重いんですが、ご覧の通り
そのへんのただの雑草がちょっとした作品のごとく撮れているでしょ?www
これからが楽しみなレンズで、今後は夜景なんかを上手に撮れるように頑張ってみます^^
それではまた・・・(*≧□≦)ノ




No.88 / 特別編 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2017.01.01  あけましておめでとう! 2017’ <<00:01


皆さん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますね~ヽ(*´∀`)ノ

さてさて、始まりました2017’ 世界はいったい何処へ向かって進んでいくのでしょうか。
去年のポケモンGo 騒動なんかを見てると、個人的にはちょっと不安に感じています。
世の中、気が付けば右を見ても左を見てもスマホユーザーだらけで、友人同士で
並んでいても見ている先はスマホ画面・・・。 クルマの運転中も自転車での走行中も
他者の迷惑顧みず、おかまいなしのスマホ没頭・・・。 

「国民総評論家時代」などと揶揄されて久しいですが、SNSの世界では
「顔が見えない」のを良い事に、自分勝手な道徳観念や正義感で、特定個人を平気で
誹謗中傷の的に仕立て上げて寄って集って攻撃し、面白がって盛り上がる・・・。 

最近のヒットしているアニメや漫画等々を見ていて感じる事があるのですが
物語の中心というか、目線を何処に持ってくるか、が、昔と比べて
随分と変化したな・・・ということです。

それは全体から個の世界へと変化してきた・・・つまり主人公が自分の精神内だけで
自分本位に悩み、苦しみ答えを出して、そこに他者の考えは介在しない、という見せ方です。
(恋愛モノのストーリーなんか顕著だと思いますが・・・)それに共感する人々も
やはり同じように「個」の世界に埋没している人達ではないのだろうか・・・?

作品がヒットする、ということはそれだけ多くの人間が「個」の世界の住民になって
世間というものを「鏡の中に映った世界」程度にしか認識出来なくなって来ている
んじゃないか? という気がします。

上記のスマホ問題に代表されるような出来事は、その事を端的に表していて
それは他者に対する思いやりや尊重する精神、優しさや気配りの心の欠如・・・。
そういった事に何の疑問も抱かない人々が増えてきている、という事だと思うのです。

ONかOFF、なんてデジタルな思考では決して到達しえない人間同士の触れ合いと
幸せ・・・。 社会システムそのものもどんどんとスマホありきのシステムへと変化し
「便利」という名の支配権力が蔓延る今、僕はどんなに時代が変化して行こうとも
決して失ってはいけないものもある、と考える人間で有り続けたい、と思います。

2017'年賀用3 2017'年賀用2 2017'年賀用1




No.86 / 特別編 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2016.12.31  今年もお世話になりました! <<15:24


さて、いよいよ大晦日ですねー!
今年は皆さんにとってどんな年だったでしょうか?

僕は仕事に趣味にフル活動した年でした。 この流れはまた来年にも引き継がれる気が
しますが・・・とりあえず、1年間精一杯頑張ったご褒美として、先日「USJ」に行って来ましたw

なんかもうね~、作り物とは分かっていても好きなんだわ、この異国情緒たっぷりな雰囲気!
特に「ハリーポッター」のエリアは格別ですよね^^

せっかくここまで作り込むんだったら、建物の中まで利用出来るように実際のホテルとして
運営出来ないものなのか? とか思ってしまいますねw アトラクションだけがお客を呼ぶ
手段では無いと思いますw 忠実に世界感を再現出来ればそれだけでお客は楽しめますよね!
まあ、そんなこんなで下の写真がその時撮ったものです^^

この写真を撮ったあとに新しいレンズ「SIGMA 18ー35mm F1.8 DC」というのを
購入しまして、早く試したくてウズウズしているところですw 
もうカメラ本体の「ニコンD5100」ではこの新しいレンズの性能を
最大限引き出す事が難しくなってきているので、来年あたり本体の買い替えも
検討しているところですw

というわけで、これからが寒さ本番!! 皆さん、風邪などには充分注意して
新しい年をお迎えください^^ それでは良いお年を・・・)^o^(

USJ2017’1 USJ2017’2 USJ2017’3 USJ2017’4 USJ2017’5 USJ2017’6 USJ2017’7 USJ2017’8



No.87 / 特別編 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2016.07.16  空ちゃんとココロの夏 <<05:36


空ちゃんとココロの夏いよいよ、というかやっと、というか・・・^^;
Comico掲載中の「熱血! ハートちゃん」ですが、第5話が先日
完成しまして、次回からは宇宙編というかバトル編というか
やっとココロがハートちゃんとして活躍するシーンを描いていく
所まで漕ぎつけましたw 骨格となるおおまかなストーリー
自体はラストまで完成しているんですけど、1話ずつの構成・・・
肉付けとかってやつがね~w 苦労するんですよwww 
ここで変に急いで「えいやっ!」ってやっちゃうと、とても淡白で
面白くも何ともない作品に仕上がってしまうので、今はじっくりと
魅せ方を練っている最中です^^
でももう、ほぼ第6話のシナリオは出来上がっているんで
そろそろ下描き開始しなきゃですねーw
ということで、少し落ち着いたので恒例のイラスト
アップしてみました^^
先にPixivの方で同じものをアップしていますが季節は「夏」ってことでセクシー系の
水着姿のお披露目です(//∇//)
やはりというか、ココロはどう見てもセクシーというより可愛い系にしか見えないですねw





No.85 / ハートちゃんの部屋 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2016.07.10  Gライオン・ミュージアム!! <<14:38


先日、大阪港にある赤レンガ倉庫を改装した展示場「Gライオン・ミュージアム」ってところに
行ってきました^^ ここはいわば、旧車の展示販売場って場所なんですが、どっちかというと
むしろ「博物館」的な位置づけかも知れませんねー^^

さて、近所にはUSJとかもあってほとんどそっちにしか人が行っていないような感じなんですが
なかなかどうしてオシャレな雰囲気たっぷりで、クルマに興味無くても
デートするにはすごく良いかもですw

中に入るとコース順に見学出来るようになっていて、クルマの歴史を追いながら
楽しめるようになっています。 建物の外にもいくつもクルマが停車してあり
どれを取ってみても歴史的価値のあるクルマばかりが何げに見る人を楽しませてくれます。
今回、載せてる写真はごく一部でして、実際は「撮影はNG」ってクルマも
けっこうあるんですよね~^^;(みんなバンバン撮ってるけどねw)

入場料1500円を支払うとパンフと一緒に500円分のコインを手渡されます。
これは施設内のカフェでのみ、使えるコインで事実上、入場料は1000円ですね^^ 
ただ、カフェ内の飲食は割と高いのでそんなにお得感はありませんけどwww 

近郊にお住まいの方で「知らなかった!」って人は是非一度、見学に行ってみて下さい^^
ではまた~ヽ(*´∀`)ノ

Gライオン・ミュージアム10 Gライオン・ミュージアム1 Gライオン・ミュージアム2 Gライオン・ミュージアム3 Gライオン・ミュージアム5 Gライオン・ミュージアム6 Gライオン・ミュージアム7 Gライオン・ミュージアム8 Gライオン・ミュージアム9










No.84 / 特別編 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2016.05.05  マジェS 買ったど~っ!!! <<21:54


マジェスティS 1マジェスティS 2さてさて、これが先日買ったバイク
「YAMAHAマジェスティS」
です(^o^)v
納車されて早20日程経過
しましたが、すでにミラー
替えちゃいましたw
今後の予定として、慣らしが
終わる頃にハンドル、マフラーは
替える予定です。 
あとこまごましたパーツも
替えて行きたいんですが、前の
シグナスXほどパーツが出ていない
ので、思案中です。

さてバイクに興味無い方にはあまり面白い記事ではないですが少しお付き合い頂ければ幸いです。

マジェスティS 3現在このカテゴリーで間違いなく人気No.1のバイクは
「HONDA PCX」というバイクで、噂ではPCX専門の
窃盗団がいる程なんだとか・・・^^;
ま、しかし、僕にとってはこのマジェスティSはそんな
人気などどうでもいいや^^って思えるくらい
サイコーのバイクですねー(* ^ー゚) 
ネットのカキコでプレビュー記事を色々読んでみても
あまり良い事は書いてないんですがねw
一番多い不評点は「足回りの硬さ」と
シートポジションの窮屈さ、らしいのです。 確かにシートポジションは着座位置が
限定されてしまうので窮屈には違いないのですが・・・
実はこの位置には隠された秘密があって、前傾姿勢でフロントに荷重をかけ
コーナーを攻めた走りをした時にすこぶるイイ感じなんですよ^^ 
そう、スクーターなのにねw さすがヤマハ!!(笑)
それと足回りの硬さについてなんですが、これは大勢の方が勘違いされています。 
この前ホークは「硬い」んじゃなくて、むしろ「柔らかい」のです。
つまりダンパーの効きが悪すぎてバネだけがピョコピョコ跳ねる状態を
抑えきれてないだけなんです。
無論、柔らかいといっても底突きする程ではないので突き戻し感を「硬い」と
感じてしまうんです。 ただ、これを改善する方法としては前ホークの内部構造を
変更するしか手は無いと思います。(´;ω;`)
バネレート弱めのショートスプリングに変えてスタビライザーで左右のホークを
がっつり繋いで固定すればマシにはなるかもね~!?
根本的には市販されてる高品質な前ホークに交換するのがてっとり早いですけど・・・
確か4万円以上したと思います^^;
そんなこんなで、まだまだこれからが楽しいマジェスティSですが・・・
お小遣いはどんどんと空高く舞い上がっていくのですよね~(;´д`)トホホ…

PS: ここまで書いて気付いたこと・・・せっかくのバイクネタだったんだから
    「バイクなんでもワールドEX」に 記事書けば良かったwww ま、いっか^^








No.83 / 特別編 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2016.05.03  早朝ランニング・ココロ&空ちゃん <<20:30


ランニング・ハートちゃんさてさて、恒例の漫画完成祝いイラストです!
ちょっと遅いかw ま、この「熱血! ハートちゃん」
第4話まで描きましたが、筆不精の僕としましては
凄い事だと思っています^^ 

今の会社に入ったのがちょうど2000年頃で
もう16年が経ったわけですがその間
ほぼイラスト・オンリーで漫画はまったく手を
付けない状態が続いていました。

「漫画を描く」というのは実にパワーの要求される作業でして片手間で描ける程簡単なものではない
という事なんです。 だから今、こうして作品として目の前に展開されている自分の漫画を
見るにつけ、「どこにこんな情熱とパワーが温存されていたんだろう・・・w」と驚きを
隠せません^^; とはいえ、まだたったの4話だし、作品レベル的にはまだまだ下の下
浮かれている場合ではありませんw なので今後のお話の展開を考えるとぞっとしますね~www 

壮大なストーリー・・・という想いと現実の自分の力量にズレがあって描くのが
辛くなってしまったりする事も実際あるんですよ~・゜・(ノД`)・゜・
でも、そういう時は自分にこう言い聞かせています。

「まず、一コマ描こう。 それがダメなら顔だけでも描こう。毎日1線・・・!! 
この繰り返しと積み重ねで1年、2年、とやっていけばいいじゃないか!」ってね^^
プロになれないなら描かない、と筆を折り、消えていった仲間たち・・・。

今、キミたちに「好きな事」と胸を張って言える何かが・・・残っていますか!?





No.82 / ハートちゃんの部屋 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2016.02.22  お花見ハートちゃん! <<01:21


お花見ハートちゃん!「熱血! ハートちゃん」第3話完成記念イラストです^^
ちょうど季節は「春」ということでテーマはお花見www
これからそこかしこでこういう光景をお目にすると思いますが・・・この二人、こう見えてもすでに成人なんで
アルコールOKなんです^^
今回の第3話でいわば2人の「紹介編」的お話は終わりです。
次回からは空ちゃんの彼氏やハートちゃんの敵も徐々に姿を
現してくる予定なんですが、今はデザインとか必死で考えて
いる所ですw
全体で10話ぐらいのお話しにするつもりだったんですが、実際に
描いてみると、んん~、10話じゃ収まらない感じですね^^;
なんか、いつの間にかずっとハートちゃんに掛かり切りになって
しまってますが・・・
終わるまであとどのくらいの年月を費やすのだろう!? まだまだ描きたい作品がいっぱい
あるのに~(`・ω・´) また、明日から1週間仕事だぁっ!!!


No.81 / ハートちゃんの部屋 / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

2016.02.08  月は謎だらけ・・・。 <<22:03


月の写真古来から人類にとって「月」はさまざまなシーンで
その神秘的な姿を夜空に輝かせてくれて来ました。
ある時は神話の中に、ある時は恋の歌の中に・・・。
アポロが月に行ってあと数年で半世紀が過ぎようと
しています。 その間、科学レベルは飛躍的に進歩し
月そのものはすごく身近な存在になった気が
しませんか・・・!?
皆さんご存知の「Googleアース」でも最近では
月面も見ることが出来るんです。

月面1さて、僕もさっそく見てみました。
特に見たかったのは「月の裏側」。
これは地上にいる限り絶対に見る事の
出来ない光景だったんですが、今やこうしてPCを開く
だけでカンタンに見れる時代になったんですよね~^^
しか~し! 過去に日本発「月人工衛星かぐや」が
ハイビジョン撮影したはずの超クリアーな月面写真が
まったくと言って良いほど使われていないのはなぜ!?
実はこれ、NASAがどうやら絡んでいるらしく
                     超鮮明な画像があるのに使用許可が出ないとか・・・
                     なぜ!?
月面2その答えが今回の左列の写真群なんです。
全部Googleアースから引っ張ってきた画像でして
月の裏側を見ると部分的にはっきりと画像が映る箇所
があるんですが・・・(上から2枚目の四角の部分)。
ここは割と鮮明なのでドンドン地表目指してズーム
して行きましょう。 上空約1km前後まで降ろした
画像なんですが、地表面を舐めるように観察していくと・・・な、何ですかこれ!!
クレーターの中やその周辺いたる所に人工物的な光点や
                     建造物らしきものが!!
月面3この光点はNASAによると
「岩に太陽光が反射したもの」らしいのですが
まぁ~規則正しく整列した岩ですよねw
いったい、どういう生成過程を経てこんな岩が出来たと
言うんでしょうかね!? 上から3~5枚目までの
すべての写真にこの光点が写っていますが
5枚目などはクレーターの淵にずら~っと並んで
写っています。 そういえば昔、初めて月面に行った
宇宙飛行士がオフレコで話すのを忘れて思わず口走った
                     言葉・・・「我々はずっと彼らに監視されている。
                     彼らはクレーターの淵に居座ってずっとコチラを
月面4見ている・・・。」というセリフを思い出す
光景ですよね~。 さて6枚目ですが
特に変わった所の無さそうなクレーター写真ですが
何となく気になったので少し画像を加工して見ました。
いわゆる「コントラスト調整」ってやつですね。
すると・・・縦横きちっと直線の出た建造物らしき物の影がはっきりと写ってるじゃありませんか!!
現在も使用されているかどうかはさておいて
もしこれが本当に人工建造物だとしたら、一体誰が
                     何の目的でこのような建造物を作ったというので
                     しょうか?
月面5実はこれ、ほんの一部分に過ぎなくて、このような
施設が月面裏のいたる所に存在しているんです。
Google アースを開いて見ればいつでも、どなたでも
確認出来ますので、興味のある方は是非調査して
みてはいかがでしょうか!?
それにしても、なぜNASAはこういった様々な情報を
秘密にしようとするんでしょうか!? 事、宇宙開発に
関してはかなりの部分で情報操作されているとしか思えないですよねー。

月面6例えば、火星の空ですが「バイキング1~2号」が
探査した頃は「思いっきりピンク色の空」だったのに
今では普通に「けっこう青空やん・・・」って言える
程の色に変わっています(笑)。
火星は地球にとって「兄弟星」であり、誰しもが
「未知の生命体」の存在を信じて止まない星でもある
ので実際にそういうものが居たとしたら、おいそれと
公表出来ないってのもわかるんですけどね・・・。
それがわからない、って人はおそらくこの日本で

月面7平和ボケしてしまっているんだと思います。
宇宙開発というと一見、人類の未来のための
ファンタジーとして捉えている人がほとんど
でしょうが、現実は自国の利益のためにやっている
事で、それ以外の目的はありえないのです。 
となれば・・・すべての未知なる発見は自国が隠匿
するのが当たり前の話であって、慈善事業じゃ
あるまいし、高いお金を賭けて他国になんで
教えにゃあアカンの!? というのが大きな
                     話の流れだと思うんですがねー。

月面8おっと、話が逸れましたね^^;
左図の黄色い線は距離を示すもので、Googleアースには
こういう便利な機能も付いているんですw
この写真ではクレーター右側の直線光点の幅
が約300m前後となっています。
またクレーター上部にも何やら人工建造物
らしきものが写っていますね。 何となく印象ですが
月面の建造物らしきものは、そのほとんどが
放棄されてすでに数千年・・・いや、もっと遥かな太古
                     に何らかの事情で放棄されたいわば「朽ち果てた都」

月面9という印象が強い気がします。
この左の写真をご覧下さい。 
これがまさに「忘れられた都」朽ち果ててボロボロに
なり今は月の裏側でひっそりと、その当時の面影を
漂わせているだけです。 いったい、この都には
誰がどんな風な生活を送っていたんでしょうか!?
それとも、これは単なる岩の並びで、全部目の錯覚
なんでしょうか・・・!?

地上1答えはすべて月にあります。
いつか自由に月に行けるような日が来たら
すべての答えが明らかになるのでしょうね^^
ちなみに、左の写真は同じようにして地球の様子を
ほぼ同じ高度から撮影した画像です。 
解像度が段違いなんでクッキリ写っていますねw
あ、そうそう、「月周回軌道衛星かぐや」の
ハイビジョン画像はこれに勝るとも劣らない
鮮明度なんですよ!(公開してよ^^;)

さてさて、長文お疲れ様でした^^ こないだUFO見たんでねー、どうしてもこういうネタ
やりたかったんだw  えっ!? 漫画はどうしたって!? もちろん描いてますからw
安心してくださいwww おそらく3月初めぐらいには完成すると思いますので
それまで首を長~~~~~くして待っててちょーだいっw
さぁ、今夜も夜空を眺めるとするか・・・(* ^ー゚)





No.80 / 特別編 / Comment*11 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。